job と work の違いは?|どのように使い分ける

job と work は、どちらも『仕事』と訳します。では、どのように job と workを使い分ければ良いのでしょうか?

今回はこの2つの単語に、もう1つ似たような意味を持つ career を加えた3つの単語について解説します。

job work career 意味の違い

3つの単語について、英英辞典で意味を調べてみました。

JOB
the regular paid work that you do for an employer.
『定期的に、雇用主のために行う給料を貰う仕事』

profession or an occupation.
『プロフェッショナルもしくは職業』

job は「職業」「職種」「専門家」という意味で、お金を稼ぐための仕事のことを言います。

テレビゲームのFF(ファイナルファンタジー)などでジョブチェンジしますよね。戦士、黒魔道師、武道家など職業を変更します。あのジョブです。

<例>
Full-time job 『週に40時間程度働く仕事(フルタイム)』

Part-time job 『週に25時間程度働く仕事(パートタイム)』

look for a job もしくは job hunting 『就職活動』

Work
to do a job that you are paid for
『給料をするために仕事をすること』

to spend time and effort doing something
『時間と労力を費やして何かをすること』

work は「作業」「労働」と言う意味で、目的を達成するための作業。給料をもらえるかどうかは関係ありません。

職場だけではなく、家庭や学校で行う作業にも work が使えます。

<例>
hard work 『ハードワーク』

work overtime『残業する』

housework『家事』

career
Total progression of your professional life. It can include many different jobs over the years.
『専門家としての進捗。長年にわたって異なる仕事を含める』

career は専門家として長年積み上げてきた経験のことを言います。キャリアに傷が付くなどと言いますね。

ちなみに、日本語ではキャリアと発音しますが、ネイティブの発音はコリアに近いです。

<例>
Brilliant career 『輝かしい経歴』

簡単に違いを説明すると
・job は職業

・work は作業、仕事

・career は経歴

ですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

『連絡を取ろう』と提案するときはtouch base

NO IMAGE

カインダはどんな意味?|アメリカ人が会話で良く使う表現

NO IMAGE

mistakeとmake a mistakeの違い|間違った!と言いたいときは

NO IMAGE

『いくつかの』someとseveralの違い|どの程度の数?

NO IMAGE

extendとintendは反対の意味?|語源から考える

NO IMAGE

時間空いてる?って聞くときに便利なavailable