子供の宿題を見ていて気づいたこと|英会話学習と同じ

子供の宿題を見ていて気づいたことがありました。子供の宿題の中に『音読』が毎回入っています。音読とは、国語の教科書を音読みすることです。

子供の音読を聞いていると、変なところで区切ったり、漢字の読みが違ったり、変なイントネーションなどがあって、大人が聞いていても意味が分からないことがあります。

『んっ?今何て言ったの?』と聞きなおすこともよくあります。『それはこうやって読むんだよ』と教えてあげたり『もっと丁寧に読まないとダメでしょ』とか『何回も繰り返すことが大切だよ』なんて注意もします。

すると、徐々にスムーズに読めるようになってきます。で、気づいたのが『これって大人の英会話にもそのまま当てはまる』ってことです。子供には口すっぱく言っているのに、自分では繰り返し音読していない。

アメリカ人やイギリス人が話している文章を聞いて、それを何度も音読する。

日本語を勉強している子供に言っていることが、自分の英語の勉強では行っていない。子供の日本語学習と大人の英語学習は同じものと考えれば、効果的な勉強方法はおのずと見えてきますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

提案内容を決めるときに使えるcloseを使った表現

NO IMAGE

露天風呂を英語で説明|温泉"hot spring"を調べた

NO IMAGE

衝突conflictが起こるはariseで表現

NO IMAGE

It's deal. そうしよう|4月4日はラーメンの日

NO IMAGE

退屈じゃない英単語の覚え方|単純な方法だけど楽しいかも

NO IMAGE

ping me の意味|コマンドプロンプトで使うping