関係を悪くして(to sore)後悔をしないためにも

今日のオンライン英会話は、合併がテーマでした。合併する前は、お互いの弱点を補い合えるwin-win の関係と思われたけど、合併後に関係が悪化してしまうという内容。

Their relationship began to sour after the merger.
彼らの関係は合併後に悪くなり始めた。
to sour = to become bad
意味:悪くなる

sour って ”酸っぱい” とか ”酸っぱくなる”という意味だから、食べ物が悪くなって酸っぱくなるから悪くなるって意味になった と勝手な解釈をしてみました。

He should have laid down the strict rules only after establishing a good relationship.
厳しいルールを定める前に、良い関係を築くべきだった。
lay down
意味:規定する(ルールを規定するなどに使います。
should have ~
意味:~すればよかった

新しい上司が会社にやってきて、突然厳しいルールを作ったら好きにはなれないですよね。まずは、部下と良い関係を築いて信頼を得てから、変えていってもらいたいものです。

ちなみに最近のお気に入りの表現は、should have ~ :~しておけば良かった です。あれっ、もしかして後悔ばっかりしているってことかな?

だとしたら、これからはshould haveを使わなくても良いように、一生懸命いろいろなことに挑戦しなくては。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

enoughの意味|sufficient、adequateとの違い

NO IMAGE

leaveの意味と使い方|去ったり、残されたり

NO IMAGE

武勇伝(Heroic)を聞くのは気乗りしないは英語で?

NO IMAGE

確認を意味するverification とvalidation の違いは何?

NO IMAGE

聞き直すことは失礼じゃない|もう一度言ってもらうフレーズ

NO IMAGE

特徴を表す英単語の使い分け|characteristic、property?