2018-11

英語表現

付加疑問文は普段の会話に使える便利な表現

中学校の英語の授業で初めて付加疑問文を習ったとき、TOEIC受験対策をしているときに改めて勉強した付加疑問文。全然意味が分かりませんでした。 文法的ではなく、何のための文法?どんな時に使うんだこんな文法と思った記憶があります。『~...
英語表現

持ってきてくれる?は bring それとも take ?

来週、アメリカからグループ会社の社員が来日することになりました。何度も会ったことのある人なので、久しぶりに会うのが楽しみです。 そんな彼に、せっかく来るんだからアメリカから荷物を持ってきてもらうことにしました。荷物は小さく、軽いも...
日記

クイーンの映画最高|ストーリーも音楽も英会話も楽しめた

数年ぶりに映画を見てきました。クイーンのボヘミアン・ラプソディー。(映画の中ではボヒミアン・ラプソディーでした。) 映画はめったに観ないのですが、クイーンに興味があり、洋楽が好きなので映画館で大音量の音楽を聴きたかったので観てきま...
英語表現

どちらが~?と質問するときにはwhichそれともwho?

たとえば、犬と猫ではどちらが好きですか? という質問を英語でするときには、Which do you like better,bog or cat? と which を使います。中学生の英文法、それも初期の頃に出てくると思います。 ...
英語表現

Appreciate には『感謝する』以外の意味があります

Appreciate は Thank you(ありがとう)のフォーマルな言い方として認識されていることが多いと思います。 Thank you for your advice.I appreciate it.(アドバイスありがとうござい...
英語表現

Appreciateで感謝を伝える|ありがとうの対象は人じゃない

ありがとうと感謝の気持ちを伝えるときには Thank you. を使うことはとても多いです。会話の中でも、メールの中でもよく使います。少し英語に慣れてくると、ビジネスシーンなどもうちょっとフォーマルな言い方をしたいなという時があります。 ...
英語表現

『確認します』は状況によって英単語を使い分ける

何かを確認するときに同僚や仲の良い先輩などには『チェックしておきます』という表現を使いますよね。上司や客先が相手の時には『確認します』という表現をしますよね。 行為は同じですが、時と場合、相手によって表現を使い分けていると思います...
英語表現

リスク管理に必要なこと|Predict and preventで危険対策

ビジネスの現場では、問題が起こる前に対策を打っておくことって重要ですね。問題が起こってしまってからでは、取り返しの付かないことになる場合もあるので、先回りして手を打っておく事はとても大事なことです。 アメリカ人の上司も predi...
英語表現

Numberの動詞用法|何かに番号を振るという意味

number という単語はもちろん知っていますよね。日本語でもナンバープレートとかゼッケンナンバーと使われていますからね。もちろん意味は番号、人数という意味です。 Number(ナンバー) は、日本人は普段、名詞として使いますよね...
日記

いつになったら英語が話せるの?|やる気が無くなりそう

今日は朝からアメリカ人の上司、同僚と電話会議。プロジェクトの進捗状況を報告したのですが、相変わらずリスニングがダメでしたね~ ある程度、話す内容が決まっているものに関しては、自分の意見もまずまず伝えられるんですけどね。今日も、会議...
タイトルとURLをコピーしました