2020-03

英語表現

自動詞と他動詞の区別は必要?discussのよくある間違い

『話し合う、議論する』という意味のdiscuss。ビジネスシーンでは頻繁に出てくる単語ですが、間違って使われていることが多いです。私もよく間違えていました。 例えば、『新しいプロジェクトについて話し合った』 と言いたいときに、間違って...
英語表現

leaveの意味と使い方|去ったり、残されたり

leave は中学英語で初めの頃に出てくる英単語です。意味は『去る』や『出発する』と覚えていませんか。もちろん間違っていませんが、 これだけでは leave を上手く使いこなす、理解することが出来ません。 leave には様々な場面...
英語表現

remember toとing|動名詞と不定詞の意味の違い

動詞によって、to不定詞が続く場合と動名詞(ing)が続く場合で、意味が異なる場合があります。そんな動詞の中で目にすることが多い単語が remember、forget、stop です。 この記事では、remember to と rem...
英語表現

try to と try ~ing の意味の違いと使い方

try to は『~しようとする』、tyr ~ing は『試しに~しようとする』と学生時代に習った人も多いのではないでしょうか? 間違ってはいないのですが、この解釈だけでうまく使えますか?上手く使えずに困っている人も多いのでは無いでし...
英語表現

look forward to の後にingが続くのはなぜ?

I look forward to meeting you.に違和感を持ったことはありませんか? to の後には動詞の原形が来るはずなのに、なぜing?と思った人も多いのではないでしょうか。 (ちなみに I am looking forw...
英語表現

Stop to と ing|動名詞か不定詞で意味が変化

目的語に動名詞やto不定詞を取る動詞はたくさんあります。その中には、動名詞、to不定詞どちらが後に続くかによって意味が変わってしまうものがあります。 例えば、stop。下の2つ例文は意味が全く異なるのですが、違いが分かりますか? ...
英語表現

agree with, to, on の意味と使い分け

同意するという意味のagree ですが、後に続く前置詞(to, with, on)によって、意味が変化し、使い方も変わります。 英和辞典でそれぞれ意味を調べると ・agree to は、同意する、応じる ・agree with...
英語表現

comeは来るではない|goとcomeの本当の意味と使い方

go と come は中学校の英語で、初めの頃に習う単語です。意味は?と聞かれれば go は『行く』 come は『来る』と答える人が多いのではないでしょうか。間違っていないのですが、この理解だけでは意味が分からない表現に出会うことがありま...
英語表現

as long as が持つ3つの意味と使い方

as ~ as は2つのものを比べて、同じくらいという意味を表す表現です。A is as long as B であれば、『A は B と同じ長さ』となります。 しかし、as long as には他にも3つ意味があり、どちらかと言うとそ...
英語表現

as far as の意味と使い方| as long as との違いは?

as ~ as という表現は、2つのものを比べて『同じくらい~だ』という表現です。そこから as far as は『同じくらい遠い』という意味になります。 しかし、as far as を『同じくらい遠い』とだけ認識していると、意味が理...
タイトルとURLをコピーしました