スポンサーリンク

Appreciate には『感謝する』以外の意味があります

Appreciate は Thank you(ありがとう)のフォーマルな言い方として認識されていることが多いと思います。

Thank you for your advice.I appreciate it.(アドバイスありがとうございます。感謝しています。)と言う感じで使われることが多いです。

ですが、Appreciate には他にも使い方がありました。それに気が付いたのが、アメリカン人から送られてきたメールの中にあった下のような文章です。

The slide shows a technical summary for which the product would be appreciated. ちなみに訳は、『そのスライドは、製品を理解してもらうための術要約を示しています。』となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

appreciateの使い方

英英辞典で調べたら感謝する以外に3つの意味がありました。

1.To understand how serious or important a situation or problem is or what someone’s feelings are(状況や問題がどれだけ深刻で重要なことなのか、、もしくはある人の気持ちがどんなものなのか理解すること)

今、置かれている状況の重要性や深刻性を理解する意味で使われます。例えば He did not appreciate the importance of testing. 『彼はテストの重要性を認識していなかった』となります。

2.To understand how good or useful someone or something is(あるものがどれだけ良い物で便利なものなのかを理解する)

製品や人などの価値を理解して、高く評価する意味で使われます。今回、私が受け取ったメールにあったappreciate はこの意味で使われていました。Our product are appreciated by our customer.は『私たちの製品は、顧客から評価されている』

3.To gradually become more valuable over a period of time(時間と共に価値が上がっていくこと)

株や土地の価値が時間と共に上がっている意味で使われます。例えば、 Stock prices are expected to appreciate.『株価は上昇すると予想されます』

タイトルとURLをコピーしました