スポンサーリンク

持ってきてくれる?は bring それとも take ?

来週、アメリカからグループ会社の社員が来日することになりました。何度も会ったことのある人なので、久しぶりに会うのが楽しみです。

そんな彼に、せっかく来るんだからアメリカから荷物を持ってきてもらうことにしました。荷物は小さく、軽いものなんですが、アメリカからだと送料がけっこうかかりますからね。

会社の経費削減のため、”使いっ走り”にさせてもらいました。もちろん丁寧な言葉で『日本に来るときに部品Aを持ってきてもらえますか?』とメールします。

お願いできますか?は Could you ~ ? 日本に来るときには when you come to Japan next week  そして持ってくるは bring それとも take ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

bring と take の使い分け

bring の意味
to take something or someone to the place where you are now, or to the place you are talking about.(あなたがいる場所、話している場所に何かを持っていくこと)

take の意味
to move or go with someone or something from one place to another (何か、誰かを今いる場所から他の場所に動かすこと)

どちらも『持っていく、連れて行く』と言う意味ですが、目的地が異なります。
bring は話し手や聞き手の場所に何かを持っていく、誰かを連れて行く場合に使います。
take は話し手や聞き手のいない場所に何かを持っていく、誰かを連れて行く場合に使います。

つまり、今回はアメリカから私のいる日本に持ってきてもらいたいので、bring を使います。

Could you bring a Product A when you come to Japan? (日本に来るときに製品Aを持ってきてもらえませんか?)となりました。

『いいよ』とメールが来たので、無事伝わってみたいです。

タイトルとURLをコピーしました