提案内容を決めるときに使えるcloseを使った表現

仕事の中で、社内や社外に提案する場面は多いかとおもいます。打ち合わせやメールでやり取りしながら、条件を詰めて提案をする。そんなときに使えそうな表現がありました。

引き合いが合った顧客に対して、複数回の打ち合わせを行ってきて、いよいよ最終提案が近づいてたときに送られてきたメールです。

I think we are close to final offer let’s talk about what we can.(最終提案が間近です。何が出来るか話し合いましょう)

close は距離、時間、関係が”近い”

close は距離的に近い だけではなく、時間や関係が近いという意味もあります。

距離が近い
His house is close to the station.(彼の家は駅から近い)

時間が近い
Deadline is getting close.(期限が迫っている)

関係が近い
She is my close friend.(彼女は私の親しい友人だ)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

I take it には考える(think)の意味もある

NO IMAGE

a lot of とmany muchの違い|会話によく出てくる表現

NO IMAGE

fashionの意味|ミスドのオールドファッションって何?

NO IMAGE

~までを意味する until、by、tillは何が違う?

NO IMAGE

『有望』『将来が期待される』はpromise|約束以外の意味

NO IMAGE

stomach bugって何?お腹の虫?insect?