自信を身に着けて英語力向上|Wear your confidence

仕事の中で英語を使っていると『まだまだ英語力が足りないな~』とか『また上手くいかなかったな~』と落ち込むことが良くあります。

そんな話をオンライン英会話の講師に言うと『大丈夫、英語は上手くなっているよ』、『今だってスムーズに会話できているでしょ』と勇気付けてくれます。

先日言われたのが『Wear your confidence』 自信を身に着ける ⇒ 自信を持ちなさい

確かに、自信を持っていないと発言することも出来ないし、いつまでもオドオドしていたら会話なんて出来ないですからね。

私を含めて日本人はミスを犯すことを恐れすぎているのかもしれません。日本人以外、特に中国人なんかは英語力はそれほどでもない人でも、どんどん英語で発言をしています。

そんな人は発言をどんどんする人としない人では、1年後の差は歴然ですよね。私も心を入れ替えて
『ネイティブスピーカーじゃないから間違って当たり前』
『会議で発言しない人よりましでしょ』 
『1年後には一気に成長してやる』
とグイグイ英語での電話会議でも発言するように心がけています。もちろん上手く通じず『シーン』っとしてしまう場面もありますけどね。

それでも、発言を繰り返していくうちに少しずつ自信も付いてきた気がします。『間違っていてもどうにかなるもんだ』と気づけたことも大きかったのかもしれません

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

listen to には『話を聞く』という意味もある

NO IMAGE

アメリカ人はトヨタ生産方式が大好き|kanbanやkaizen

NO IMAGE

映画の吹き替えはdub

NO IMAGE

人手不足はshorthanded

NO IMAGE

面白いはユニークではない|楽しい人と紹介したときの英語

NO IMAGE

英語は早く話すことよりもハッキリ話すことが重要