effectとinfluence の違いは?|どんな影響?

前回の important に関する記事を書いているときに、important の意味を英英辞典で調べてたら気になることが1つありました。

important の意味(英英辞典より)
have a big effect or influence on people’s lives or on events in the future
『人々の生活、将来の出来事に大きな影響を持っていること』

effect or influence

どっちも日本語では『影響』という意味ですが、それぞれ別の意味として扱われていますね。

effect と influence の意味

それぞれの意味は、英英辞典には次のように書かれています。

effect
a change that is caused by an event, action etc
『何かの出来事、行動によって引き起こされる変化』

つまり、何かが起きたことで結果が変化。
”直接的な影響”という意味になります。

influence
the power to affect the way someone or something develops, behaves, or thinks, without using direct force or orders
『直接的な力や指令無しで、誰かや何かが発達、行動、考え方に影響を与える力』

何かが起きたことで、直接ではないが、結果が変化。
”間接的な影響”という意味になります。

<例文>
Effects of smoking on the body
『タバコの身体への影響』
タバコは直接、私たちの身体に悪影響を与えますよね。

Influence of the Movies on Behavior
『行動に対する映画の影響』
映画は私たちの行動に直接ではないですが、間接的に影響を与えますね。

effect によく似た affect との違いは

effect に似た単語で affect があります。意味はほぼ同じですが、使い方が異なります。

effect が名詞で『影響』、affect は動詞で『影響する』となります。

詳細については、こちらの記事で書いているので参考にしてみてください。

affect と effect の違いは?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

思った以上と伝えるには比較級 than I thought

NO IMAGE

『いくつかの』someとseveralの違い|どの程度の数?

NO IMAGE

heads upで前もって忠告|頭に注意するだけではない

NO IMAGE

会議に参加するはmakeで表現

NO IMAGE

複数形や三単元のsを忘れがち|数を意識して話す

NO IMAGE

プロジェクトを前に進めるを英語で|drive を使った表現