はまっているものは何?を英語でWhat are you into?

以前の記事に書いた英語のリスニング勉強のために購入した首掛けスピーカーが非常に良いです。家に帰ってきたら、とりあえず首にスピーカー。

podcast で英会話を聞いたり、疲れているときはyoutubeの音楽を流しています。ちょっとだけ大きな音を出しても、家族の迷惑にはあまりなりません。

そんな首掛けスピーカーで最近、聞いているのが Jazz house 。特に、疲れてテンションが上がらないときは、元気になれるのでお勧めです。

そんな話を英語でするときに使える表現が『be into』 直訳すると”中にいる” そこから『ハマっている、のめり込む』という意味になります。

I am into Jazz house music.(ジャズハウスにはまっている)

be動詞を get にして get into にすることもできます。

I get into soccer. (サッカーにはまっています)

スモールトークで What are you into ? (ハマっているものは何?)と質問すれば、盛り上がりそうですね。

ハマるを意味する単語はほかにも be crazy about や be obsessed with などもあります。でも、いろいろ欲張ると上手に使えなくなるので、とりあえずは I am into ~

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

integrity verification分かるようで分かりにくい

NO IMAGE

評価を実施するはconduct とperformどっち?意味の違いと使い方

NO IMAGE

新しい社員が入ったときのアナウンスメール|みんなで歓迎

NO IMAGE

shutdownを使って会社の夏休み伝える

NO IMAGE

so that構文で目的を表す|~するために

NO IMAGE

afraidの意味は残念ながら『怖い』だけではない