探すは英語でlook for それとも search

私は頻繁にスマホやカギ、メガネをどこに置いたのか忘れます。なので、しょっちゅう探しものをしています。

そんな『何かを探す、探している』と言いたいときには、英語では何と言えば良いのでしょうか?

このブログでは、探すを意味する英語表現 look for, search, seek について違いと使い方について説明しています。

look for 一般的な『探す』

探すという意味の表現では、最もよく使われる表現です。物や人だけでなく、答えや心理など形の無いものにも使えます。

探すと言いたいときは、まずは look for が使えれば十分ですね。

I’m looking for my smartphone.
スマホを探しています。


I’m looking for Sara. Have you seen her?
サラを探してます。彼女見た?


Is this the answer you are looking for?
これはあなたが探している答えですか?


search 徹底的に『探す』

search は look for よりも、注意深く徹底的に探すという意味です。また、フォーマルな響きもあります。

特定の場所を探すという場合には “search+場所+for+探し物” となります。

He searched his pockets for his key.
彼は、鍵を探すためにポケットの中を探った。


The police searched the house for evidence.
警察は、家の中で証拠を探した。


I searched his face for his true feelings.
私は彼の本心を知ろうと彼の顔を探りました。


search に似た英語表現に research との違いについては、こちらの記事に書いています。
searchとresearchとの違いを探る|re-が意味することは?

seek 形の無いものを『探す』

seek は、答えや真実など形がないものを探すという意味で使います。また、search よりも更にフォーマルな響きがあります。

seek の過去形は 語尾に ed をつけるのではなく、sought となるので注意が必要です。

I am seeking a new job.
私は新しい仕事を探しています。


The company is seeking ways to reduce the cost of products.
会社はコスト削減する方法を探しています。


He sought an answer to his question.
彼は彼自身の質問に対する答えを探した。


まとめ

探すと表現したいときには look for を使うことが多いです。目に見えるものから見えないものまで、様々な場面で使うことが出来る表現です。

search は、look for よりもしっかりと探すというときに使います。また、look for よりもフォーマルな響きがあります。

seek は、目に見えないもの(答えや真理など)を探すときに使います。search よりも更にフォーマルな響きがあります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

hearとlistenの違いと使い分け|簡単な覚え方

NO IMAGE

populateの意味|エンジニアには必須の単語かも

NO IMAGE

effectとinfluence の違いは?|どんな影響?

NO IMAGE

カインダはどんな意味?|アメリカ人が会話で良く使う表現

NO IMAGE

as long as が持つ3つの意味と使い方

NO IMAGE

無視するはignore と disregardどちらを使う?|場面による使い分け