英語が話せるようになるにはオンライン英会話が最適な理由

英語がペラペラに話せるようになるためにはどうしたら良いのか、悩んでいる人も多いかと思います。

私もずっと悩み続けて、何回もインターネットで『英語 ペラペラ』、『英語 話せるようになる』など検索していました。

英語の勉強を開始したころは挨拶すらろくに出来ず、常におどおどしていました。オンライン英会話のレッスンの予約をするだけでもドキドキしていました。

そんな私が日本に居ながらも英語の勉強を数年間続けたことで、挨拶はもちろん、アメリカ人と会議もどうにか出来るレベルになりました。

ここまでたどり着けたのも、オンライ英会話によるところが大きいと思っています。この記事では、なぜオンライン英会話が効果的なのかについて解説しています。

オンライン英会話をおススメする理由

英語が話せるとは、頭で思いついたことがすぐに英語で口から出せることです。いくら単語をたくさん知っていても、文法が分かっていても、口から英語出てこなければ話せるとは言いませんよね。

では、どうすれば英語を話す、つまり頭にある英語の知識をスムーズに口から出せるようになるのかと言えば、これしかありません。

インプットとアウトプットを繰り返すこと

インプットとは、単語や熟語、文法を学ぶこと。アウトプットとは、覚えた知識を使うことです。

英語の勉強方法は色々ありますが、机に向かって勉強(インプット)ばかりしていても話せるようにはなりません。

もし、日本を話せるようになりたいと思っている外国人の友達がいて、日本語の教科書ばかり見ていたらどう言いますか?

『本を読んでも話せるようにならないよ。実際に会話しないと』と言うと思いませんか?

これは、英語にも同じことが言えます。インプットしたらアプトップしなくてはいけません。

これを繰り返すことで、少しずつ英語で表現できる範囲を広げることが出来ます。

インプットの方法は、インターネットや本屋さんで色々な方法を見つけることが出来ます。単語帳、英語の参考書、NHKの英会話番組、Youtubeなんでも好きなもので良いと思います。

同じものをずっと続けても、新しいものに次から次へと手を出すのも良いと思います。ポイントは英語に触れ続けることです。

アウトプットは、理想的なのは外国人の恋人を持つことですが、誰でもできることではないですよね。そこでおススメなのがオンライン英会話です。

英会話スクールも良いのですが、週に2日くらいで数万円かかってしまいます。オンライン英会話であれば、月々5000円くらいで毎日英語を話す機会を作ることが出来ます。

オンライン英会話はどのくらいのレベルから始める?

同僚や友人から英語が話せるようになるにはどうしたら良いと聞かれたら、オンライン英会話をおススメしています。

ただ、おススメしても『もうちょっと単語を覚えてから』とか『リスニングがもう少しできるようになってから』と言って、オンライン英会話を避ける人も多くいます。

確かに、多くのオンライン英会話の講師はフィリピン人なので、日本語が分からないことが多いです。なので、英語知識ゼロでは会話にならないので、中学一年生程度の英語知識は必要だと思います。

でも、ちょっとでも英語知識があれば、オンライン英会話を始めるべきです。相手もプロなので、こちからのレベルに合わせて、話すスピードや使う単語を調整してくれます。

なので、最初は不安に思うかもしれませんが、とにかく始めてください。ほとんどのオンライン英会話には無料の体験学習があるので、まずは体験してみてください。

試さないといつまでたっても不安はなくなりません。迷っているうちに、英語のモチベーションが下がり、いつの間にか英語学習を止めてしまう人もいます。

まずは、ちょっと勇気を出して無料の体験学習を申し込んでみましょう。

オンライン英会話を有効活用するには

ここでは、私がオンライン英会話を有効活用するために行なっている3つのことについて紹介します。

1.予習する
テキストがある場合は、内容を確認し、分からない単語があったら意味を調べます。

テキストが無い、フリーテーマの場合は、話す内容のトピックをニュースやツイッターなどから探し出しましょう。

2.講師との会話をシミュレーション
テキストがある場合でも、無い場合でも、レッスン(会話)がどんな感じに進むのか想定します。何を言うのか?講師からどんな質問がされそうか?その答えは?などを考えます。

準備しておくことで、考える時間が短くなり、辞書を使う回数を減らせるので、会話がスムーズに進みます。ノートに言いたいことや使いそうな英単語をメモしておくのもおススメです。

限られたオンライン英会話の時間を無駄にしないためにも準備は欠かせません。

3.使ったことが無い単語や表現を使う
3番目のコツはちょっとだけレベルが上がるので、英語に慣れてからやってみてください。

まず、テキストの内容、話したいテーマについてインターネットで調べます。このとき英語で検索することで、関連した英語のサイト、記事を見つけることが出来ます。

そのサイトや記事を読むと、新しい単語や表現に出会うことが出来ます。気になったものについて、辞書を使って意味や使い方を調べ、実際にオンライン英会話で使ってみます。

こうすることで教科書だけでは知りえなかった、実際にネイティブが使っている英語を身につけることが出来ます。

まとめ

・英語を話せるようになるためには、インプットとアウトプットをバランスよく行なう

・アウトプットにはオンライン英会話が最適

・オンライン英会話で効率良く英語力を伸ばす3つのコツ
1.予習をする
2.講師との会話をシミュレーション
3.使ったことが無い英単語や表現を使う

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

リピートアフターミーと言われたらリピートすることが重要

NO IMAGE

オンライン英会話を使ってラインティングを学ぶ方法

NO IMAGE

なぜリスニング力が伸びないのか?|改善テクニック1

NO IMAGE

お勧め英語学習無料アプリ|発音練習にピッタリ

NO IMAGE

最新の情報を手に入れるため論文が読めるようになりたい

NO IMAGE

英会話に文法の勉強は必要|ときどき復習することが効果的