副作用は英語でside effect|花粉症でスモールトーク

以前から花粉症であることは分かっていたんですが、それほど症状が強くないので薬は飲んでいませんでした。目のかゆみだけは耐えられなかったので、目薬はつけていました。

それが、花粉の量がえげつなかった日に、朝から鼻水が止まらず、仕事にならなかったので、ついに薬を飲み始めました。

アレグラではなく、ちょっとだけ安かったジキナを購入。成分は同じフェキソフェナジン塩酸塩で量も同じだから効果は同じだと思います。

本当はamazonでもっと安いアレルビを買いたかったのですが、1日も早く飲みたかったので薬局で買いました。

花粉症の薬の副作用を英語で

『飲んでも眠くなりにくい』と聞いていたんですが、かなりの眠気が出ました。普段はあまり薬を飲まないので、体が久しぶりの薬の作用に敏感に反応してしまったのかも。夕食後に飲んだら、徐々に眠気に襲われ、うっかりソファーの上で居眠りしてました。

と、こんな経験をしたので、せっかくだからオンライン英会話のスモールトークのネタにします。と言うことで、花粉症に関する英語を調べてみました。

まずは花粉症。英語では Hay Fever もしくは Pollen Allergy です。

Hay は干草、fever は発熱 という意味で、干草の影響で風邪のような症状が出たことから Hay fever。ただ、花粉症では発熱はあまり無いと思いますが。

Pollen は花粉、Allergy はアレルギーです。花粉のアレルギーで花粉症となります。花粉症は日本では一般的ですが、外国は日本ほど一般的でないため Hay Fever では上手く伝われないこともありました。

Pollen Allergy アレルギーはほとんどの人が知っているので、伝わりやすいかもしれませんね。私の場合は、まずはHay Feverと言って、上手く伝わっていないときに Pollen Allergy と言っています。

例文
I have hay fever. (私は花粉症です)
I’m suffering from pollen allergy.(私は花粉症で辛いです)

副作用の英語は知らなかったので調べてみました。副作用は英語で side effect。Side は 副の、Effect は 効果 なので、副作用となりますね。

英英辞典には an effect that a drug has on your body in addition to curing pain or illness (薬が体に与える影響、痛みや病気を治すこととに加えて)

なので、『花粉症の薬の副作用には眠気がある』を英語にすると 眠気は drowsiness なので、
Common side effects of hay fever medicines include drowsiness.

『花粉症の薬は眠気を誘う』を英語にすると
Pollen allergy medicines can make me feel drowsy.

タイトルとURLをコピーしました