スポンサーリンク

so far と for now の違い|今のところは

so far の意味はそのまま日本語に訳すと so は『とても』、far は『遠く』なので『とても遠く』となります。例えば、

My hometown is so far from here.
『私の故郷はここからとても遠いです。』

so far にはもう一つの意味があり、そちらのほうが耳にすることが多いと思います。ビジネスシーンでもよく使われるのですが、意味は『今までのところ』です。

ある状況や物事について、過去から現在までの間に起きたことを話すときに使われます。

so far を使った例文

状況1:あるプロジェクトを任されているときに、上司からプロジェクトの進捗を聞かれたとき

上司:How is your project going?
『プロジェクトはどう?』

あなた:It’s going well, so far.
『今のところ順調に進んでいます』

状況2.転職した後に友達から新しい仕事について聞かれたとき

友達:How is your new job?
『新しい仕事はどう?』

あなた:So far, so good.
『今までのところ順調だよ』

So far, so good は便利な表現です。『~はどう?』と聞かれたときに、問題なければ So far so good.ととりあえず回答することが出来ます。

また、語尾のイントネーションを上げて疑問形にすると、相手に状態を確認することが出来ます?

会話の相手に、何かを説明、教えているときに
So far, so good?
『ここまでのところ大丈夫?』

for now

for now も日本語に訳すと『今のところ』となり、so far で置き換えることも出来ます。ただ、細かく見ていくと若干の違いがあります。

so far は 距離や空間を遠いことを表す “far” が使われているので、ある時点から今までの時間の中でどうだったのかを意味します。

一方、for now は現在時点を表す “now” が使われているので、現時点ではどうなのかを意味します。『とりあえず今のところは』と訳すと分かりやすいかもしれません。

for now を使った例文

It is OK for now.
『今のところ、大丈夫』

Let’s just do it for now.
『とりあえず今のところは、やってみよう』

I’ll take a beer for now.
『とりあえずビールで』

so far と for now の使い方

・so far は、ある時点から今までの状況を見て『今のところ』

・for now は、今の時点だけを見て『今のところ』

so far、for now どちらも文末にも文頭にも使えます。ただし、疑問文の場合には so far は使えますが、for now は使えないので注意してください。

Do you understand so far?
『ここまでのところ理解しましたか?』

Do you understand for now? とは言えません。

タイトルとURLをコピーしました