コンマリはフィリピンでも人気|ときめきはspark joy

オンライン英会話を受けていたら、講師がコンマリって良いよね~と。”Konmari” の意味を知らなかったので

『Konmari? What does it mean?』(コンマリって何?どんな意味)と聞いたら『It’s Japanese』(いやいや日本語だから)と。

インターネットで調べてやっと分かりました。コンマリって片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんのことだったんですね。

私は、もともと物を捨てるのが得意なので、コンマリにはほとんど興味がありませんでした。『使わないなら捨てれば良いじゃん』という考えなので。なので、コンマリと言われてもピンときませんでした。

でも、今は日本だけでなくアメリカで話題になっているらしいと、何かのテレビで見たことがあります。まさかフィリピンでも流行っているとは。

講師も物が捨てられなくて、クローゼットや棚が一杯になっていたそうですが、コンマリのおかげでだいぶ片付いたらしいです。ときめかない物は、どんどん捨てるようにしているそうです。

ちなみに、ときめきは英語で Spark Joy と言うそうです。『喜びがスパークする』でトキメキですか、上手い翻訳ですね。

ちょっと調べてみたら、NETFLIXに番組を持っていて、そこからブレイクしたみたいです。

アメリカで流行った理由としては、アメリカ人は買い物が好きで、たくさんものを持っている。でも、買ったもので家が溢れかえっている人が多かった。

なので、アメリカ人は『物は捨てても良いんだよ』と言ってくれる人が必要だった。そんなときに、ちょうどコンマリが現れたので流行ったらしいです。

みんな物が捨てられなくて困っているんですね。でも、捨てるのも必要だけど、同時に買う量も減らさないとね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

Guess who ? ボードゲームで勉強

NO IMAGE

人手不足はshorthanded

NO IMAGE

ポケモンGOは一時的な流行 ”fad” になるのかな?

NO IMAGE

『~によれば』を表現するには|科学論文から英語を学ぶ

NO IMAGE

google翻訳で物足りないときは専門分野の文献を活用

NO IMAGE

アメリカ出張で学んだこと|今後の学習計画